読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けるのとらべろーぐ

香港出身、トロント滞在歴2年半、日本在住8年目。2017年SFC&JGC修行予定。

【SFC修行レポ】2017/1/30 クアラルンプール〜東京

2017 SFC修行 修行レポ

f:id:kerufin:20170308075829j:plain

香港パスポート、初登場(改めましてどうもガイジンです

続きを読む

【SFC修行レポ】2017/1/29 クアラルンプール

2017 SFC修行 修行レポ

f:id:kerufin:20170218185640j:plain

I♡NYが有名すぎて他のバリエーションがパクリにしか見えない件について。

続きを読む

【SFC修行レポ】2017/1/28 東京〜北京〜クアラルンプール

2017 SFC修行 修行レポ

はじめに

修行レポと題して修行中に起きた出来事をいくつかのテーマに分け、テーマごとに最大5枚の写真と感想を述べるだけのものです。

飽き性ですができる限り続けていきたいのでよろしくお願いします٩( ‘ω’ )و

f:id:kerufin:20170215220714j:plain

ドヤリング

続きを読む

スターアライアンスビジネス特典航空券を発券した

2017 JGC修行 2017 SFC修行

f:id:kerufin:20170210224321p:plain

陸マイラーじゃないのでほぼ手持ちのマイルを全部出し切りました。

発券理由

安かったということでビックウェーブに乗ってしまったあのカタール航空ブリュッセル発東京行きのビジネスクラス航空券。ブリュッセル発なので今回はブリュッセルまで行く手段を確保するべく航空券を発券してきました。

f:id:kerufin:20170210224304p:plain

ミュンヘンに一泊、でも決してRIMOWAを買いたいから行ったんじゃない(強がり

ミュンヘンRIMOWAなんですが、AWAYのスーツケース持ちの私はぜひ敵陣偵察じゃなくて、AWAYを活用するチャンスにしたいと思います!実はミュンヘンに着いた日はなんと、オクトーバーフェストの初日なのです!さらにいうとチケットを発券する前にホテルを検索したらなぜこんなに高いの?!ということで調べたら初日だったと知りました()

ビールより梅酒やワインな私でもオクトーバーフェストは楽しみで仕方がありません。トロント在住した頃ご近所のキッチナー・ウォータールー・オクトーバーフェストには行ったんですが、世界2番目大きいオクトーバーフェストというのにあまりの閑散っぷりに落胆してしまったので、今度こそ…!というリベンジです( ^∀^)

大事なことなので2回言いますが、決してRIMOWAを買いたいためだけに行ったんじゃありません。うん、多分…。

さりげなくKUL移住計画も

友達の結婚式に合わせてブリュッセル発でイスタンブール経由のクアラルンプール行きも無理やり入れています。せっかくKULに行っているのでJGC解脱フライトに合わせてあのJALプラザで発券した航空券をさらにくっつけます。最終的にはANAの特典ビジネスでJGC解脱しますが、特典航空券なので日にちを変更して移住計画を延長することも可能です(やるとは言っていません。うん、多分…。)

今回の特典はANA以外の航空会社は全部初めて

今回の特典航空券で初めてLOTポーランド航空、ルフトハンザとターキッシュエアラインズに乗りますわーい。一番乗りたかったのはルフトハンザですが、ヨーロッパ内運行のビジネスクラスは期待はずれという声もありますので、あんまり期待せずに楽しんで乗れたらと思います!

関連記事

【7万円台】カタール航空ビジネスクラスを予約しちゃいました - けるのとらべろーぐ

有楽町のJALプラザで海外発券をしてきた

2017 JGC修行

最終更新:2017/02/06

前回に引き続き海外発券のネタ。

マレーシア発券の(自分なりの)最適解は、KUL-TYO-OKA-ITM

前回記事を書いてから、花梨さん(@tabirecipes)のブログの記事を見て衝撃が走りました。今までのKUL発券の発想はいかに沖縄や石垣に辿り着くのが目標だったけど、沖縄を乗り継ぎ地として使うことが頭になかったです。もう圧巻としか言いようがないですね。

早速ITA Matrixで値段を確認したら、沖縄乗り継ぎで目的地を大阪にした方がむしろ安いことがわかりました。早く気がつけば海の日と山の日の発券をああいう形にしなかったんだ、と悔しさが残ります( *`ω´)

f:id:kerufin:20170205213052p:plain

ただ羽田から沖縄経由で大阪までのルートはJALのマレーシアサイトからだとまず買えません(そんなルートに乗る人は修行僧以外ほぼいないでしょうから当然だけど)。そこで日本ので発券手段を考えたら、おそらく電話発券かカウンター発券の二択になるかと思います。

ということで有楽町に行ってきました

f:id:kerufin:20170204235407j:plain

空に限界はない。うん。発券にも限界はない(と思いたい)。

早速ITA Matrixで検索した結果のプリントアウトを渡して運賃を計算してもらうことになりました。が、想定した値段よりだいぶ高くつくことが判明。運賃は同じぐらいだけど、税金がなぜか17,000円台って動揺して一旦撤収しました( ;∀;)

その後調べたところ、どうやらストップオーバーしたことで余計に消費税がかかってしまうみたいです。その内訳が下記になります。消費税が12,320円なんですか?!運賃が154,000円ならわからなくもないけど、たったの47,000円ですよ?!と困惑していましたけど、実際JALのマレーシアサイトでいくつか再現してみたらやはり消費税は高いまま。

ストップオーバーを辞めるという選択肢もあったけど、せっかく解脱フライトだしその3連休を丸々海外に滞在したい(というかランカウイに行きたい)ので、色々悩んだ結果復路のプレミアムエコノミーを辞めて普通のエコノミーにして、増えた消費税とちょうど相殺した形になりました。

料金内訳 ITA Matrix
(KUL発券)
ITA Matrix
(TYO発券)
JALプラザ
発券(JPY)
運賃
(ITA Matrix KUL発券:往復クラスE、復路クラスV)
(ITA Matrix TYO発券、JALプラザ:往復クラスE、復路クラスS)
1,945 46,987 47,000
JP 日本消費税 52 1,231 12,320
YQ 日本燃油特別付加運賃 30 600 600
SW 日本旅客サービス施設利用料 83 2,090 2,090
OI 日本旅客保安サービス料 21 520 520
HJ 日本空港施設料 24 580 580
E7 タイ事前乗客処理サービス料 5 120 120
G8 タイ空港税 2 50 50
MY マレーシア旅客サービス・保安料 35 900 900
D8 マレーシア物品サービス税 3 60 60
税金/料金合計 255 6,164 17,240
合計 2,200 53,151 64,240

f:id:kerufin:20170204235414j:plain

散々悔しそうな書き方をしてしまいましたが、結局64,240円で16,852FOPでFOP単価は3.81円と、引き続き4円以下に抑えています。消費税がなかったらどれだけのコスパが出るだろうか(遠目)

【追記】ITA Matrix で発券都市を日本にしてみる

発券都市(Sales City)を東京にしてから検索するとだいぶ計算してもらった値段に近づいてきたし、さらにいうとKUL発券で出てこなかった予約クラスSも普通に出てくるようになりました。消費税以外は() そしてITA Matrixはやはり奥が深い…。

f:id:kerufin:20170206082726p:plain

f:id:kerufin:20170206083145p:plain

発券手数料5,400円はJAL旅行券を使えば無料に

JALプラザで発券したら発券手数料が5,400円かかりますが、JAL旅行券を使えば無料になります。私は金券ショップで購入した10,000円の旅行券を使い、残りを申し訳なさそうにANA VISAゴールドワイドカードで支払いました∧( ‘Θ’ )∧

次回はちゃんと違うカードで払いますから!CLUB-AカードとSPGアメックスの審査早くしてくださいお願いします( ;∀;)

【海外発券】FOP単価4円台で行くJGCプレミア修行

2017 JGC修行

いきなりですがJGCプレミア修行宣言

先日JGC修行を始めましたという記事を書いたのですが、実はそのあと色々考えた結果、JGCの解脱目標をJGCプレミアに定めました。

80,000FOP(初回FOPボーナスを除くと実質75,000FOP)でダイヤモンドとほぼ同等なステータスになれることがとても魅力的ですし、ワンワールドのエメラルドにもなるので、ずっと行きたかったキャセイパシフィックの香港ファーストクラスラウンジにも行けることが決め手となりました。

あと30,000FOPを獲得するのに自分に課した宿題は、追加の30,000FOPでも単価5円を切ることでした。最初に組んでいた修行プランはカタール航空ビジネスクラスに頼ってしまっている部分があったので、それを無くしたら果たしてできるのか。そこで色々模索した結果、出てきた答えはやはりクアラルンプールの海外発券でした。

JGCプレミア追加修行予定

追加で取った便がこちら。海の日と山の日がを利用して日本発券1回(東京→クアラルンプール)と海外発券2回(クアラルンプール→石垣、クアラルンプール→沖縄)にしました。実際取ったチケットはこの3セット(#3、#4、#5)です。57,920円と約4,200リンギットで合計約169,000円でFOP34,600、FOP単価は約4.9円です。

f:id:kerufin:20170129002156p:plain

そこで日本発券の#3の往復をそれぞれ#4と#5の前後につけることによって、#3往路→#4→#5→#3復路という、順番を組み替えたかのような形なります。

f:id:kerufin:20170129002200p:plain

海外発券のメリット

何と言っても、チケットが安い

まず第一に挙げるのが、安い値段で売り出している国がある=FOP単価が元々良いからです。

例えばTYO→KULとKUL→TYOで同じ往復の旅でも、日本発の場合とクアラルンプール発の場合は値段が違いますよね。その理由は色々あると思いますが、(適当に言ってみると)例えば為替の変動や、国それぞれの競争に合わせるためなどがあります。今回使ったクアラルンプール以外にも有名なところは、

があります。

海外発券だと運賃条件が日本発券より有利

第二の要因は、日本の運賃条件と海外の運賃条件が違うからです。例えばJAL発券について日本発券と海外発券を比較したら、

  • 滞在日数
    日本発券:2日〜2ヵ月
    クアラルンプール発券:6ヵ月
  • 変更
    日本発券:不可
    クアラルンプール発券:出発前不可、出発後200リンギット
  • 取消・払戻
    日本発券:出発前20,000円、出発後不可
    クアラルンプール発券:出発前300リンギット、出発後不可

になるのですが、比較すると日本発だと滞在日数が厳しいし変更もできないので、場合によっては組みづらいかもしれません。もっと柔軟で組みたい方はぜひ日本発の特典航空券を取り入れると幸せになれます(前提はマイルが必要ですが)。

日本発の国内線の購入を伴わないため、ハイシーズンで活用するとさらにおトク

第三にして最大の要因は、海外発券する際にストップオーバーをうまく使えば国内線の往復が買わなくて良いからです。普通のOKA→SINタッチは出発空港から沖縄までの往復(乗り継ぎ)を前後につけることが前提になっていますが、海外発券だとストップオーバーを使うことで往路の東京→沖縄の部分を復路の沖縄→東京にくっつけることができます。今回取ったフライトを見ると、

  • 7月の第1週:#3 NRT→KUL、#4 KUL→NRT
    (一旦#4往路東京で二週間ほどストップオーバー)
  • 海の日の3連休:#4 HND→OKA、#4 OKA→HND、#4 NRT→KUL、#5 KUL→NRT
    (また#5往路東京で1ヶ月弱ほどストップオーバー)
  • 山の日の3連休:#5 HND→OKA、#5 OKA→HND、#5 NRT→KUL、#3 KUL→NRT

この組み合わせだと日本発の国内線航空券を買う必要がありません。ストップオーバーしたことで航空券の値段もその分少し高くつきますが、休暇の取れやすいハイシーズンに合わせて配置するととんでもないコスパを発揮してくれます。今回はまさに2つの三連休に合わせて最大限に活用しました。夏の三連休で航空券を買おうとするとどうしても値段が高くつきます。海外発券をうまく使えばシーズンによらず同じ値段になるので良いFOP単価に抑えることができるのです。

今回は採用しませんでしたがこんな使い方もあります。往路復路ともストップオーバーが可能なので、国際線と国内線との間にストップオーバーを入れることができるのです。タッチではなくゆっくり楽しみたい時にピッタリだし、国内線が飛ばなくなった時のリスクヘッジにもなります。

  • 週末:#3 NRT→KUL、#4 KUL→NRT
    (#4往路東京で一週間ストップオーバー)
  • 翌週末:#4 HND→OKA、#4 OKA→HND
    (#4復路東京で一週間ストップオーバー)
  • 翌々週末:#4 NRT→KUL、#3 KUL→NRT

さらに言えば乗り継ぎは往路、復路ともそれぞれ2回まで(海外は1回まで)できます。JAL限定の話ですが、国際線航空券(国内区間)にも400FOPボーナスがつくので、国内線乗り継ぎを複数つければつけるほどおトクなのです。その分ダルくなりますが修行の一環だということで()

こうして値段と照らし合わせながら色々検討した結果、ああいうフライトプランになりました。

海外発券のデメリット

最大のデメリットは、発券するたびに行くことになるのでどうしても飽きてしまうところですかね。本当はシンガポールやマラッカ、ランカウイなどに寄り道すれば解決する話ですが、有給をこれ以上取りたくはないのでゆっくりホテルライフを過ごしながらグルメでも満喫すればいいかなと思います。

きちんと運賃規則を確認してから発券しましょう

そういった組み方をすると、いわゆるBack-to-backやEnd-on-end発券などまた複雑な話が飛んできます。詳細はググれば出てくるので割愛しますが、航空会社(特に北米の航空会社)、あるいは運賃規則によってこのように海外発券を禁止している場合もあります

ANAJALはそのような規則はないようですが、他の航空会社だと一概には言えない部分があるのですが最悪マイレージや上級会員資格の剥奪される可能性があります。きちんと下調べをした上で、運賃規則を確認してから行うことをオススメします。

【FOP単価4円台】JGCプレミア修行、始めちゃいます!

2017 JGC修行

最終更新:2017/02/05

SFC修行と言っておきながら、立て続けアメリカン航空カタール航空の予約をしましたけるでございます(^ω^)
実は先日こんな便まで取ってしまいました。「安かった」ということに免疫がないようです。やっと修行らしいことを始める気になりました。

f:id:kerufin:20170115154241p:plain

…問題はこれ、全部ワンワールドの便ですよね。まあここまで来ると勢いで修行したくありませんか。したいですよね?
ということで今年はANASFC修行に加え、JALJGCプレミア修行も始めちゃいます!

JGCプレミア修行予定

f:id:kerufin:20170205222814p:plain

ポイント・感想など

1. SFCとは真逆な構築方法

SFC修行予定を立てた時は40,000PPアップグレードポイント特典も狙っていたので、ANA便を中心とした構成になっていますが、今回のJGC修行はほぼ海外便を確保してからJAL便をどうするか、という構築方法になっています。今あるすべての便を並べて、最後に必要なのはなんなのかと考えた時に、答えはなんとなくOKASINタッチあたりかなと思ったんですが、ちょうど10月下旬にクアラルンプール在住の友人の結婚式があるので、方向性は徐々に海外発券のプレミアムエコノミーに固めました。
色々と検索してた結果、KUL発券がとんでもないFOP単価を叩き出すのでそれを軸に構築しました。

2. FOP単価

気になるポイント単価ですが、あのカタール航空の3.76が大きく貢献してくれましたが、その次はなんとKULのプレエコも3.8〜4.0ぐらいになっています。手数料も含めておそらく4円を超えるかどうかというラインになりそうですが、それでも全体のFOP単価は4円台後半、なんと40万弱でJGCプレミアが取れちゃいます。
SFC修行と同じぐらいの値段でJGCプレミアまで取れるのは今でも信じられません( ;∀;)

3. JALカードの初回搭乗キャンペーンはやはり楽

SFCと違って、きっちり5万FOPを積まなくていいというところはやはりいいですね。あとはFOP 2倍キャンペーン(平会員なので関係ないですが)や、FOPボーナスが色々とSFCより楽で積めます。まあANAにはソラチカカードというバケモノがありますけどね。

まとめ

早く飛行機に乗りたいです、とこの一言に尽きます。
というわけで今年は紫修行を目指してがんばります!皆さんどうぞ温かい目で見守ってください( ´ ▽ ` )

関連記事

【7万円台】カタール航空ビジネスクラスを予約しちゃいました - けるのとらべろーぐ

【3万円前半】AAで行くLAX経由シアトル便を予約しました - けるのとらべろーぐ

【海外発券】FOP単価4円台で行くJGCプレミア修行 - けるのとらべろーぐ

有楽町のJALプラザで海外発券をしてきた - けるのとらべろーぐ